小太郎歳時記、ウォーキングブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋:明治村

<<   作成日時 : 2013/04/11 23:06   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0



翌日は夜中に2〜3回目が覚めましたがその都度2度寝でき、最終的に朝6時過ぎに起床。
目覚ましテレビを見ながら着替えて仕度を。
8時半頃チェックアウト。
駅方面へ。
画像

この構造は一体どうなっているのか?

再びコンコースを通って南口へ。
大通りを西へ、名鉄デパートの南側、交差点の地下にあるリヨンというお店へ。
こちらは、
画像

なんでやねん!

何にしようかと見ていたらこれがお勧めという事で、
画像

この和洋折衷の組合せは果たしてどうかと思いましたが相性は悪くはないです。
しかしそれぞれが美味いのでやはり別々に分かれていた方が良いかも。

お店を出て信号を渡って名鉄デパート3階へ。
デパートの3階にバスターミナルがあるのは初めてか。
9:40バスに搭乗、出発。

3階から地上に降りて駅南口を南下、テレビ塔の横を通って高速道路に入ってまた降りて。
途中何ヶ所か停留所で乗り降りして、出発して1時間とちょっと、辿り着いたのが、
画像

こちらはレオダーバンが菊花賞を勝った平成3年の11月、鈴鹿サーキットに勤めている学生時代のサッカーサークルの一期上の先輩に、車でコースを案内して頂いた後に訪問して以来2度目。
明治146年とはよく数えました。
チケットを調達して中へ。

相方が絶対に行きたい所が一番遠い所にあるという事で、先ずはそちらまで歩いて。
北門から坂を下って辿り着いたのが、
画像

帝国ホテル。
のこちらは大正時代の最初の作りのようです。




画像


お得意の吹き抜け。




画像


スタンドもクラシック。

ホテル(ではないが)を出て次は刑務所館へ。
画像

リアルでびっくりしました。

再び帝国ホテルの前を通って、
画像

川崎銀行だそうです。
本当にこんな形をしていたのか?

その上から見下ろしてみると、
画像

ミニチュアみたいですね。

その更に奥には、
画像




お寺か教会かどっちやねん!と思ったら、
外は、
画像

なのに中は、
画像

こんな和洋折衷は初めて見ました。

坂道を降りて来て腹も減って来たので浪漫亭という洋食屋さんで。
食堂までレトロな感じでした。

お店を出て右側に、
画像

座高が高過ぎて後ろに倒れないか?

その教会の外には、
画像

エーゲ海。
ではなさそう。

更に戻って、
画像

洒落た郵便局。

日赤病院の中には、
画像


思わず財布に手が伸びかかったのですが¥400の値段にまた引っ込んでしまいました。

更にスタート地点近くまで戻って来て三重県庁内には、
画像

時間表示の周りに月間日にち表示が。
こんな一石二鳥は初めて見ました。

道を渡って、
画像

教会はこの日何度目か?




画像


小学校に入る前に無理やりエレクトーンを習わされていた事を思い出しました。
お陰で楽譜の読み書きは多少できるようになったか。

この後小学校、肉屋さんを廻って16:50分、無事にゴール。
5時間でなんとか65施設(正確に言うと漱石&森鴎外邸等、何ヶ所か改装リニューアル中の施設がありましたので大体60位でしょうか。

途中14時過ぎ、食事時にあと3時間でまだ2/5も廻っていなかった時はもう全部を回るのは無理なので、重要文化財だけ廻ろうとか奥の半分だけ廻って残りはまた後日ジョギングがてら来ようなんて話していたのですが、なんとか一回で全部廻れて良かったです。

16:50のバスで約30分、今度は名鉄犬山駅へ。
画像

名鉄に乗るのは初めてか?
丸ノ内線よりも更に赤いですね。

電車に揺られる事約30分、再び名古屋駅に到着。
腹も減って来たので再び名鉄デパートの9階で、

画像

このお店、そしてわらじカツというのは初めてか。

赤味噌の味付けは予想通りでしたがカツが甘みがあって衣も薄めで美味かったです。

下に降りて19:32の、帰りはのぞみで。
のぞみともなると前の席との間隔も広く、壁面にも電源コンセント、これなら高い料金出してグリーンにする必要もなさそう。
21:30品川駅到着、山手線で帰京しました。

今回はいろいろ閣議を重ねた結果、自分は前にノルマを半分しか果たせなかったという事で大井川鉄道、相方は行った事がなく面白そうという事で明治村に。
明治村は歴史、文化、レトロ、建造物好きな方には一日楽しめると思います。
大井川のエメラルドの伝説、いや、清流、明治村の歴史のロマンでまた一段と若返った2日間でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名古屋:明治村 小太郎歳時記、ウォーキングブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる