小太郎歳時記、ウォーキングブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大井町〜鈴ヶ森処刑場

<<   作成日時 : 2013/03/05 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0



この日も予定あり運動なし。
という状態がまだ暫く続きそうです。
着替えて準備してこの日は山手線で品川へ、一駅乗換えて降り立ったのが、

画像


丁度一年前の今頃か、東京ビックサイトに行くのに大井町線からこちらで臨海なんとか線に乗換えて以来、実に一年ぶり二度目の訪問、11:30到着。
南口に出て東急大井町駅前の大通りを南下、飲食店を中心とした賑やかな通りへ。

画像


ゼームス?



画像


階段よりスロープの方が我々お年寄りには有難いか。



画像


ここが本社か?



画像


去年の5月、九州に行く時に浜松町から乗りました。
川を渡ると左側に緑道が。



画像


大井埠頭緑道公園、とても東京都内とは思えませんね。
木道評論家としては(どんな評論家やねん!)なかなかの眺めです。

緑道を抜けてスロープを上昇。

画像


湾岸線。
最後にここを走ったのはもう20年近く前か。

右折して北上、緑の中へ。

画像


照明塔の玉手箱や。
この中は、大井埠頭中央海浜公園。
入ってみましょう。



画像


一気に満開ですね。

しばらく歩くとサッカーグランドが。
20年近く前、会社のサッカー部のリーグ戦で時々ここで試合をやりました。
うちが幹事の時もたまに利用しました。

朝の第一試合前、雨が降って来たのでここまでやって来たうちのチームメイトに今日は中止、と帰したのですが、その後相手チームが来た時には雨が上がって晴れて来た。
しかしうちの人間をもう帰してしまったので今日は中止、と言ったところ、なんでやねん、余裕でできるやん!、と散々文句を言われ、いや、さっきまでは土砂降りやったんや、と言うても、どこがやねん、そんな訳ないやろ!、と信じて貰えず、ただただ平謝り。
さすがに電車賃と慰謝料返してもらおか、とまでは言われませんでしたが。

この時に限らずとにかく何かを主催する側としては、こと天気に関してはとにかくハッキリして欲しいものです。
晴れるなら晴れる、降るなら降る!
とにかく降るんだか降らないんだかハッキリしないのが一番腹立ちます。
去年の武甲山ツアーの時がそうでした。

危なく話が逸れるところでした。

画像


野球も職場でたまにやりました。
府中にあった三井物産グランド(先日行ったら明大野球部グランドに様変わりしておりました)、横浜線沿いに今もある?NCRのグランドで夏の暑い日にやったものです。

橋を渡って道を越えると、

画像


大井競馬場。



画像


水が綺麗ですね。



画像


一瞬ここはもう東京湾なのかと思いました。
海まではまだ距離がある筈なのですが〜

川沿いに北上してなぎさの森管理事務所という所へ。

画像


どんぐりで作っているようです。

さらに北上して、

画像


重くないのか?

橋を渡って、

画像


水上スキーをやっていました。
こんな日はさぞかし気持ち良い事でしょう。



画像


頭が届きそうです。

大井競馬場の正門前を通って新浜川橋の信号で左折、しながわ区民公園に突入、白や紅の梅の花々を満喫、園内を貫通して右折、第一京浜に出て今度は品川方面へ北上、しばらく歩くと国道沿いに、

画像


前回こちらに伺ったのはもう20年近く前でしょうか。



画像


霊感のない自分は全く何も感じず。
今度真夜中に来てみよう。
ってその後どないすんねん!

第一京浜を少し北上して信号で左折、東海道本線の手前に、

画像


ハイカラな門番小屋かと思いきや、

画像


だそうです。
こりゃ知らんかった、他の場所にもこんなんあるんか?

東海道本線の下を潜って池上通りで右折、北上、再び大井町駅へ。
腹も減って来たので中華屋さんで頂いて東海道本線で大井町駅から帰京しました。

3年前の12月に駅からハイキングを始めましたが、この日のコースは歴代ベスト3に入るでしょうか。
多摩地区住民としては、東京の、特に南部方面はなかなか行く機会がなく、景色が新鮮だったという事もあります。
好天というのもそのイベントの印象を良くするというのもありますが、なんて事のない緑道やスポーツ施設、開放感のある、水が綺麗な川かと思いきや京浜運河?等々が実に新鮮に感じられました。
木道のある緑道では聞き慣れない鳥の鳴き声も多く、これまたなかなか行けない、なんとか野鳥公園がこの近くにあるのも、この海の近くは鳥の種類も豊富だからなのかと思ったりもしました。

次回はもっと遅い時間に、野鳥公園で鳥の部位、いや、種類を勉強した後、駅周りの激安酒場を堪能しようと思った春の1日でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大井町〜鈴ヶ森処刑場  小太郎歳時記、ウォーキングブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる