小太郎歳時記、ウォーキングブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 温故知新

<<   作成日時 : 2012/03/31 23:06   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

一昨日の夜は残業で22時に終了、夕食後現地外泊。
翌朝職場へ直行、そして昨日も20:45まで残業で今朝は6時起床、予定もありましたので今日も朝の運動はなし。

目覚ましを見つつしばし日記を読んだ後9:15の電車で今日は環状線で品川駅へ。
中央口改札正面びゅうプラザ前が今日の受付、文字通り今期最終日の駅からハイキング。
本当は今日は休みではなかったのですが、金、土に仕事でイベントがあり木曜から泊まりで準備をし、木金の伊豆下田ゴルフツアーに不参加、出勤となったので代わりに今日が休み、駅からをキャンセルしなくて良かったです。
地図を受け取って北口をスタート。
第一京浜を少し北上してグランドプリンスホテル高輪方面へ。
画像

この濃い赤の下向きは初目。
都心は桜もまだまだ、モクレンらしいのが最近ようやくですから相当遅れているか〜



画像

高輪公園にて。
ちょっと微妙〜

再び第一京浜へ。
画像

良い色柄です。



画像

ソーラーパネルか?

チェックポイントではありませんが高輪神社へ。
画像

境内でこれも初目。
色目は蝋梅ですが形態が全然違う。
今日は久々にお初フラワーのオンパレードです。

しばらくして信号を左折、今日のお目当て、メインイベント、
画像

泉岳寺。
東京に来てもう何10年、この期に及んでようやく。



画像

画像

生々しいですね。



画像

皆さん安らかに。

47人のうち名前が出てくるのは大石さん2名(本当はあともう一人)と堀部さん位。
もっと勉強せなあかんな〜
しかし新撰組にも通ずる、お世話になった人、組織の為に命を賭けるという義理人情(刃傷?)、お腹を痛めて産んだ我が子を虐待する現代っ子に煎じて飲ませたいものです。

これで思い残す事はもう〜・・・
まだあります。



画像

いろんな坂がありますねえ〜
タモリさんにならって自分もリストを作ってみるか〜


画像

あの羊羹の虎屋か?
しかしこれは洋館ではなく和館ですね。



画像

高輪は消防署までお洒落。



画像

目黒川。
この水はどこから集まって来るのか〜



画像

目黒川名物、桜はまだまだでした。
取説によるとこの川にハゼやボラは分かりますが、アユが遡上する程綺麗には見えなかったのですが〜

大崎と品川の中間位で折からの強風に加え雨も強くなってきましたのでコース続行は断念、線路沿いに再び品川駅へ。
途中でのリタイアは初めてでした。

2時間40分 11,970歩 430消費kca l脂肪燃焼量60.6g。

腹も減って来たので、
画像

というお店で、ラーメンライスを。


画像

どんな餃子やねん〜

品川駅ナカで、鯵弁当を調達して帰京しました。

高輪という町を歩いたのも史上初めて。
斬新でモダンな建物が多い一方、旧き趣きある和館も。
温故知新な街ですね。

年度末で怒涛の月4回の駅からは初めて。
ようやくノルマ達成できそうです。

その代償として今月は一回しか走れず。
明日からは期が変わって予定は一回だけ、なまりつつあるのでまたジョギングに切り替えていきましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お仕事お疲れ様です。
「ブラタモ」ならぬ「ブラコタさん」。駅ハイネタが沢山ありそう…。面白そうですフ
アウトバックダブルアール
2012/04/02 07:56
アウトバックダブルアールさん、
久々の泊まりは疲れました。
駅ネタも今月は1回のみ、再びジョギング、走らないといい加減ヤバい〜
本人
2012/04/02 21:46
赤い花は染井吉野よりひと足早く咲くカンヒザクラ(寒緋桜)だと思います。
黄色い花はトサミズキ(土佐水木)で、同じように黄色い花が咲くヒュウガミズキ(日向水木)というのもありますが、花数がもう少し少なめ(全体に花房が短い)です。
たまびと
URL
2012/04/04 20:59
たまびとさん、
有難うございます。
カンヒザクラもトサミズキも聞いたことがあるようなないような〜
ヒュウガミズキとの違いは自分が見ても多分わからなそう。
たまびとさん、歩く植物図鑑です。
本人
2012/04/05 01:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
温故知新 小太郎歳時記、ウォーキングブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる